タップするとYoutubeに飛びます!

Youtubeの生配信を自動で録画するツール

気になるアーカイブや観たかった長時間の配信がカットされたり削除されたことはありませんか?

そんなあなたにオススメなYoutubeの生配信を全自動で録画するツールの使い方を紹介します

この記事は5分程で見れますのでご覧いただけると幸いです。

※この記事はpoongs様のYoutube全自動録画ツールを紹介したものです。

※以下のファイルは全てウイルススキャン済みとなっていますが気になる方はこちらからセルフでウイルススキャンをお願いします

https://www.virustotal.com/

目次

手順1

まずpoongs様が作成した全自動録画ツールをダウンロードしてください。

手順2

録画ツールに必要なツールをダウンロードしてください。①

手順3

録画ツールに必要なツールをダウンロードしてください。②

手順4

録画に必要なGoogleアカウントでYoutubeサイトにログインしてください。

Youtube

画像説明

手順5

https://bit.ly/36PkxU5

Youtubeサイトへログイン後こちらのサイトでCookie(ログイン情報)を取得するためのツールをダウンロードしてください

画像説明

手順6

youtube.comをchromeで開いた状態でGet cookies.txtをクリックしてください

画像説明

手順7

Exportボタンをクリックしてください

画像説明

手順8

ダウンロードしたtxtファイルの文章をコピーし、手順1で紹介した自動で撮る 1.371のファイルにあるcookie.ini全文ペーストした後、必ず保存してください

画像説明

手順9(終わり)

以上で基本的な設定が終わりました。

これでPCを起動してる間登録してるチャンネル全てを自動で監視し、生放送が始まると自動で録画をしてくれます。

その他にもお気に入りのチャンネルのみ監視機能や、クリップボートに貼り付けた動画や配信をダウンロードする機能がありますが全てファイル内にある説明書に書いてあります。

※要望があれば別記事にて詳しい機能紹介をします。

poongsのページ

poongs様が作成したツールとなります
よかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次